自分の道を歩く意味

32130098[1]
今週は軽井沢・東京・葉山・金沢と色々な場所でお仕事と沢山のご縁に恵まれました。
家に到着したのが夜遅くでしたが充実感と疲労感で心地良く、心は満たされています。

フリーランスに転向した時は、まさかこんなにも沢山の方達のご協力やご理解、
そしてチャンスに出会うとは夢にも思っていませんでしたが、
今は一つ一つの出来事に感謝しています。
仕事量とそれに注ぐパワーは会社務めの時よりも10倍はあると思います。

私は自分の選んだ道を少しずつでも良いから歩いて行きたいと思っていますし
お客様のご自分達が想い描く結婚式を叶えたいと心から思います。
私のHPの言葉にあるように「お二人の想い描くのはどんな結婚式ですか?」

場所・人数・おもてなしの仕方・お二人の歴史はそれぞれです。
ドラマがあり感動があり、その瞬間さえも異なります。

私は自分の道をこのまま歩き続けます。
そしてお客様のウエディングをもっと価値あるものにする為に心を尽くします。
それが自分の道を歩く意味なんだと思っているし自分を信じています。

お二人の人生の一頁に私を入れて下さったことに感謝して。

今夜もまだまだ眠れそうにないですが、お客様の笑顔と期待を思い浮かべながら、
そしてこれから出会えるであろうお客様の気持ちをイメージしながら
仕事をさせて頂きます。
皆さんは早く眠って下さいね。
明日もお仕事頑張って下さい。
ちょっと早いけど、お気を付けていってらっしゃい。
明日は今日よりも良い道が歩けると良いですね。

カレンダー
« 8月 2018年5月  
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
カテゴリー
ウェディングプランナーへのお問い合せ
カテゴリー