プランナーダイアリー

毎日暑い日が続きますが皆様いかがお過ごしでしょうか?
こちら軽井沢も日中は30度を超えてきましたが先日東京に行った際、やはり暑さが違いますね。

私はグアムでの結婚式もプロデュースしており、グアムスタッフが一時帰国した8月初旬、
スタッフ曰く「グアムより暑い!」と驚いていました。

このシーズンは軽井沢での結婚式のプロデュースは一旦、落ち着きます。これから9月10月と秋のウェディングが盛り上がります。

ここ軽井沢での結婚式は、チャペルや式場さんが多いのですが、私がお手伝いするウェディングは、結婚式を通常行わない場所で結婚式を行うことを得意とし、またそれらは本当に軽井沢での結婚式を大切にしたいお客様やゲストの皆様に大変ご好評を頂いております。

軽井沢のお洒落なレストラン・ホテルなど。日常を忘れる程のロケーションとシーンは誰もが息を飲む空間があります。o_150531_0119

先日は、軽井沢のローズガーデンで結婚式を行いました。ここは本当に素晴らしい場所であり、
結婚式の前撮り撮影ではよくカップル達に会いますが、本格的な結婚式を行ったことはなく、
ローズガーデンでも初の試みでしたが大変素晴らしい1日となりました。

また教会でも結婚式を幾度もお手伝いさせて頂いており、チャペルとはまた違う教会の雰囲気は
厳粛且つ感動的でもあります。

軽井沢は文化・観光・ショッピングを一度に楽しめる高級リゾート地です。
美しさ・楽しさ・大人っぽさ・高級感・知的など結婚式にとても相応しい場所だと思います。

軽井沢で結婚式をご希望の方は是非、お問合せ下さいませ。

こんな結婚式がしたいを叶えることが出来ます。ファミリーウェディング(ご家族のみの結婚式)
沢山のゲストをお呼びしての結婚式。何でもご相談下さい。
photo-43

o_150531_0119

こちら軽井沢も日中は大変穏やかになりました。
自宅の小さなガーデンも沢山の花々達も一斉に咲き始めました。5月の軽井沢は一年の中で一番綺麗な時期です。

ながーい冬が明け春になったこの頃からウエディングのトップシーズンに入りました。
私も微力ながら頑張っています。

軽井沢挙式は華やかな式場もいいけれどやっぱりレストウエディングやガーデンウエディングは軽井沢ウエディングならではです。

海外の映画のワンシーン以上のウエディングが出来ます。

クラシック・エレガント・ノーブルなウエディング ちょっと大人な上質なウエディングは是非軽井沢ウエディングで。

グアムの結婚式をこれまでにいくつもお手伝いをしてきました。
グアム結婚式のお問合せが多くなって参りましたのでここで一度レポートを兼ねて皆様に公表致します。

まず皆様にご指摘をされる「私を探し辛い・・・」
申し訳ございません。このホームページや姉妹ブランドの「ウエディング・イブ」のサイトに掲載はしているのですが見つけ辛いですね。

皆様本当に色々と検索して頂き、見つけて下さっているようです。お客様の多くはウエディング・イブのweb広告を偶然見つけて下さったり、
お客様がグアムの結婚式のご準備の様子をブログ開設して私の名前を出して下さりそれを他のお客様がご覧いただきお問合せ下さるケースもあります。

それでは本題です。
【私達がお手伝いするグアムの結婚式】
特徴➀
大手さんが所有するチャペルは使用致しません。
どこで結婚式を行うかと言うとグアムのビーチやヨットクラブです。サンセットタイムから結婚式を行うことが多いのですが、
それはそれは本当に素晴らしいですよ。誰もいないビーチで波の音とミュージシャンやギターリストを入れて静かな時間は格別で
ゲストの皆様は会場をご覧になった瞬間涙される方もいらっしゃいます。それを見て私達スタッフは本当にお手伝いが出来て良かったと思います。
IMG_0298 - コピー
真っ白なチュールをたっぷりと使いお花もボリューミーに贅沢に。うっとりする美つしさです。
IMG_0303
このビーチにはもう誰もいません。静かな波の音がこの場所で挙式を行う意味を深く理解できます。
IMG_0301
日本では見る事が出来ないサンセット。いつまでもお二人とゲストの皆様は眺めていました。グアムの結婚式の醍醐味です。

特徴➁
自由過ぎる

毎回お客様にお褒めのお言葉を頂戴しているのですが、「本当に私達だけの結婚式って感じがして良いです!」
これはフォトツアーのことを指しているのですが、写真は絶対に腕の良いカメラマンを日本から同行させることをお勧め致します!!
グアムのカメラマンの殆どが大手さんと契約して1日数組のカップルの撮影を行っていて、同じような写真撮影をタモン湾付近では本当によく見かけます。雨が降っていようが、とりあえずビーチで撮影する。見ていて気の毒になってしまいます。
しかし私達は違うのです。ご宿泊のお部屋に日本人のヘアメイクがお伺いします。この方、カップルの100%が「ヘアメイクが彼女で良かった!」と言われる腕前で私もこんなに腕の良いヘアメイクさんはグアムで見つけられません。めちゃくちゃ上手ですし、めちゃくちゃナチュラル。そして早い!
勿論、ゲストの方のヘアセットもお受け出来ます。

お仕度が調ったら車をレンタルしていよいよロケーションフォトツアーのスタートです。
楽しいですよ〜。私達はグアムを熟知しているのでどのロケーションが良いのか、観光客がいない場所を十分知っています。
あんなところやこんなところ。お二人だけの為だけに十分な時間を使って相当数のシャッターを切ります。
ちなみにこの前、カメラマンに聞いてみたのですがグアムの結婚式の為にシャッターを切る回数は3000位だそうで日本の倍だそうです(笑)
時折、タモンで土砂降りの中、大手さんが無理やりカップルを撮影にビーチに連れ出しているのですが、私の御客様がこう言いました。
「小川さんどうにかならない?あんな土砂降りの中・・・」ごめんなさい。大手さんは大手さんのやり方があり私はそこには一切立ち入りが出来ないので
どうにもならない旨を伝えました。それも私達の違いで現実です。
そしてびっくりしたのですが、私達のウエディングフォトツアーを大手さんで行う場合は撮影とアルバム料金で60万円するとのことです。
グアムの大手さんに直接聞いたので間違いないです。私達はカメラマンの3泊4日分の旅費(約8万円)・撮影代だいたい20万円前後・アルバム料金で
半額程度です。クオリティーも高く、時間もたっぷり、楽しい。
IMG_0189
IMG_9862
IMG_0286
IMG_0283
IMG_0287
IMG_0273

特徴➂時間設定がない
1日1組限定のグアムでの結婚式ですので、1日のスケジュールを自由に設定することが可能です。
例えば朝からロケーションフォト サンセットタイム(17時半頃)から挙式 19時〜パーティと言う風に。

その間、ゲストの皆様にはリムジンで島内観光をお楽しみ頂いております。

グアムの結婚式は、お二人やゲストの皆様もグアムが初めてという方が多いですので、このオプションもとても人気です。
リムジンは人生の間に乗るか乗らないかですのグアムの結婚式の思い出にどうぞ。
IMG_0236

特徴➃ずば抜けてお洒落&ナチュラル
アーチを2種類から選んで頂くことが出来るので、どのアーチを使うか。そしてどんな会場装飾・フラワーにするか。
2つ脚のアーチに沢山のお花を付けることも可能ですし、4つ脚のガゼボ風アーチにチュールをたっぷりと使いお花をアレンジしていくなど。
海外の方がよくビーチウエディングをおこなっている写真を見かけますが、その通りにグアムでも行うことが可能です。

特徴⓹パーティ-が素敵過ぎる

数か所のパーティー会場をご案内していますので、お客様のテイストに合わせてチョイスして頂いております。大手さんはパーティーをオプションで追加するとゲストお一人様のお食事金額が日本円で2万円が相場ですが、私はだいたい10800円が相場です。そして私がグアムに行って直接交渉をして試食もしてスタッフの対応も見てお客様をご案内していますので、味も対応もご安心して頂いて大丈夫です。勿論アレルギー対応もしますし、会場装飾に拘りたい方はデコレーションまで致しますので、自分達スタイルのパーティーが可能です。
パーティーだけのご依頼もお受けしております。
グアムのダンスショーを入れたり、DJを入れたり、ピアニストやバンドを入れたり。かなり素敵で、毎回うっとりしています。
22122487_424x636[1]
DJを入れたパーティーは圧巻でした。
写真2
会場装飾も沢山打合せして実現させましょう。
写真1
南国らしい装花でお洒落にコーディネイト
IMG_1014
IMG_0764
手作りの席札をセット。グアムの結婚式らしいですね。

特徴⓺スペシャルチームを作ります
私がお手伝いするグアムの結婚式はお客様によってクルー達が違います。
そして持込料がかからないので衣装をお持込頂いても問題ないですし、お二人のお知合いのヘアメイクさんを連れて来て頂いても良いですし、
カメラマンを持ち込んで頂いてもOKです!
その度に私がプランニングしてスケジュール調節をしたりしますので、グアムが初めてのスタッフさんでもご安心して下さいね。

そしてグアムに強力な現地スタッフがおりますので、日本スタッフ現地スタッフでフルサポート致します。

ワクワクしながらのグアムの結婚式。多くのカップルが自由な結婚式になることを願って。

グアムの結婚式なら弊社にお任せ下さい。人とは全く違うグアムの結婚式が可能です。
お二人は勿論・ゲストの皆様にも思い出深いグアムの結婚式を御約束致します。

フリーランスウエディングプランナー
小川 真知子

結婚式をしようと決めてご準備をスタートさせた花嫁は、日々美しくなって行きます。
これは色々な研究で立証されているもので本当のことです。

脳が恋をしている状況と同じようなホルモンを出すからなんだそうです。
すなわちワクワクしている状態なのです。

結婚式の準備は涼しい顔をして行えるものではなく、また一人で準備も出来ません。
沢山の方のお力をお借りしながら少しずつ少しずつ行いものだから明日結婚式をします!
と言う訳には行きません。

大変ながらも楽しみながら準備をしていくのがコツです。
時には二人や親とぶつかる場面もあるでしょう。私はこの過程、多いに結構なことだと思います。
今だからぶつかること。本音をぶつけあうこと。涙することもあるでしょう。
結婚式なんてやるんじゃなかったと思うこともあるでしょう。

しかしその壁を乗り越えてこそ、真のおもてなし、これから家族になる親になるという未来が開けてくるのです。

だから花嫁は強くなり美しくなっていく。そして当日、はつらつとした美しさを纏っていきます。
決して外側の美しさではなく内側からあふれ出す美しさ。

花嫁の魔法と私はよんでいます。

フリーランスウエディングプランナー
小川 真知子
photo-484

photo-218
ウエルカムドリンクスペースって実はとても重要スペースだってご存知ですか?

ゲストの皆様がワクワクしながら「どんな結婚式なのかな」と思いながら会場に入って来ます。
中にはご遠方からいらっしゃり少しお疲れの方もいるでしょう。そんな時にホッと一息付ける場所とドリンクがあれば最初のおもてなしは完璧です。

ウエルカムドリンクスペースの作り方は様々です。サービススタッフがメニュー表を持って来て「何にしますか?」と聞きに来てくれたり、
ドリンクを予めずらりと並べてお好きなドリンクを各自でお持ちになったり。

この時にお洒落なストローを差しておくのも素敵なスペース作りのアイディアです。そして今回のように石にドリンクの種類を書いて案内するのも
とても良い感じですね!
プロのカメラマンにこう言う風に撮影しておいてもらえると、海外のポストカードみたいです。

美味しいお料理や会場デコレーションも大切ですが、こう言ったちょっとした心遣いもとても大切で、言葉で直接伝えられない「ようこそ私達の
ウエディングに。一息どうぞ」と言う気持ちが伝わってきます。

色々と工夫してお二人らしいウエルカムドリンクスペースを作ってみて下さい。ゲストの皆様も喜ばれますよ。

フリーランスウエディングプランナー
小川 真知子

カレンダー
« 8月 2017年9月  
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
カテゴリー
ウェディングプランナーへのお問い合せ
カテゴリー