グアムウエディング

11月下旬に行われたグアムでのパーティはとても良かったです。

お天気は台風の影響で少しドキドキすることもありましたが何の問題なく
美しいグアムらしいウエディングだったと。

今回のウエディングパーティ会場はタモンを見下ろす小高い丘の上に位置する
ファインダイニングにて。

ロコスタッフ達がとても陽気な雰囲気を出してくれ、グアム旅行が初めてなゲストの
皆様の緊張感をほぐしてくれました。

ここが本当の海外だからこそマッチするテーブルフラワーやデコレーション達。

お食事も「すごいボリューム!」と私も声を出さずにはいられない程、日本の婚礼料理とは
印象が全く違うそれらに感動しました。
さすがにここはアメリカはグアム。

日本の婚礼とは違うグアムオリジナルウエディングはいかがでしょうか?

写真2

写真1

手の温もりを忘れない

秋晴れがとても美しく空が高く感じたあの日の軽井沢ウエディング。

流した涙はどれ位あっただろう。二人は勿論、ゲストとゲストが手を取り合い互いに喜び、
笑い、そして涙した。約80人のゲストがそれぞれの思いでそれぞれの二人を思い出していたんだろう。

この日に思いを馳せたのは二人だけじゃない。私だけでもない。そこにいた全員だった。

なぜこんなにも大人達が人目もはばからず泣いているんだろうと40を超えた私にでさえ、
不思議な空間を作った。

答えは1つしかなく、
みんなみんな二人のことが心底大好きだからって言うことはそう難しくなく答えが出た。

そう大好き。二人もみんなが大好き。純粋に好き。どうしてもスキ。

結婚式には人間が理屈では答えられない時空がある。

私の手を優しく握りしめて「ありがとう」って言って下さったゲストの方達。
私の手をぎゅって握りしめて「ありがとう」って言って下さったお父様
私の目をじっと見て「ありがとう」って言って下さった二人。

あの日の温もりを私は忘れない。
ありがとう。

151011_0159
151011_0708

嬉しくて

私にはこの仕事をしていて嬉しいことがたくさんある。

➀お客様とご縁が出来ること
➁お客様のためのスペシャルチームが出来ること。
➂パートナーさん達が一生懸命に二人の為に職人根性を発揮してくれること。

3つが大きな私の嬉しいこと。

最近は➂が本当に頼もしく思う。

会社にいた時は会社指定のパートナーさんとしかお付き合いが出来ない。
例えばフォトグラファーはA社さん
フローリストはB社さん
ヘアメイクはC社さんのように。

フリーランスウエディングプランナーになってこの枠が外れお客様が望む人達に出会えるようになった。

そして納品や施行を終えたあとに必ず、お手紙を下さる。
「あなたと仕事が出来て良かった」と。

プロ達にそう言って頂けることは私が1つ大きく成長したような感じがしてとても嬉しい。

私はお客様だけの為に働くのではなく、パートナーさん達がいかに気持ちよく働ける環境を作るかも
私の大きな仕事だと心がけている。

アナタト シゴトガ デキテ ヨカッタ

私もあなたという職人達に会えたことがとても嬉しいです。
35903116[1]

〜お知らせ〜

47260989[1]

すっかり冬になりましたね。皆様のお住まいの地域ではハロウィンは盛り上がりましたか?
10月31日に渋谷で打ちあわせに行った際、交差点にはたくさん仮装した人々がいました。
見ているだけでも楽しかったです。

さて早速ですが11月19日〜24日グァムウエディングの為に、日本を少し留守に致します。
大変恐縮ですが、この期間のお問い合わせはご連絡が少し遅くなりますことをお許しください。

グァムのとってもスタイリッシュなレストランにて。
ポップなデコレーションと船旅をイメージしたウエディングです。
とても楽しみ。

また帰国次第レポートしますね。

カレンダー
« 10月 2015年11月 1月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
カテゴリー
ウェディングプランナーへのお問い合せ
カテゴリー